さゆり幼稚園
未来に美しい環境を。

創生水(そうせいすい)

 さゆり幼稚園では創生水を使っています。
★創生水の特徴
・洗浄力があり、洗剤なしで手洗い、洗濯などができる。
・還元水だから健康にいい。(活性水素水)
・物の酸化を防ぎ、食品を新鮮に保つ。
・腐敗菌を抑え、有益な微生物を育てる。
・河川をきれいにする。
・花や植物がよく育つ。
創生水器

ボカシ堆肥

 昔から有ったボカシ肥料を創生水とEM(有用微生物群・乳酸菌など80種類の有益発酵菌濃縮液)で簡単に扱いやすく作って、食物の残りや庭の落葉を肥料に変えます。それで草花や有機野菜を育てます。
ボカシ堆肥

無農薬・化学肥料を使わないお茶

 園児の健康を守るために昼食のお茶は、幼稚園の小さな農園から収穫されます。このお茶の栽培にもボカシ堆肥が使われます。

小枝と木の実、そして葉っぱの制作

 園庭に立つ大きなケヤキは、夏の終わりに枯れた小枝を落とします。秋にはイチョウの木が、たくさんの銀杏と色づいた葉を降らせて、園庭には黄金のジュータンが敷きつめられたようになります。小枝も木の実も子どもたちの想像の世界で、動物や虫たちに生まれ変わるのです。
自然の形を活かして描くくわがたむしねこ
子育ての学習の場PTA活動コアラの会1000日の教育